テロメアとテロメラーゼ

今年のノーベル医学生理学賞のニュースで
なじみのある単語が出てきて、あらら・・・

『ゼノサーガ』
アルベドのセリフが強烈だったせいでしっかりインプット
されておりましたよ。

本日予約解禁

FF13公式サイト

ハードが無いうちから予約ってのもどうかと思うが・・・

そのプラットフォームが初期ロットなのよねぇ~

同梱版も出るそうです。

PS2 コントローラー

DUALSHCK2ですが、
ずいぶん前から振動オンにすると勝手に△ボタンが反応して、
ゲームによってはブルっと来る度にメニュ画面が開く、というマヌケなことになるので
ず~っと振動オフで使ってました。
ついでに方向キーも時々押しっぱなし状態になって壁にぶつかるとか、
とにかく寿命ではないか、と観念して新調。

といっても中古ですから、
とりあえず動作確認せねば、とFF12でちょいとバトル。
ありゃ?えらく反応速度が速い、
機体反応値で言うと、シューティアからヴェルトールに乗り換えたくらいな
ってのは言いすぎか(笑)
だいたいいつも「練習」が必要なミスト連発が
いっきなり11連鎖。
買い換えてからプレイすればよかった・・・うぅ

SFマガジン

いやー、ン10数年振りに発行当月買いです。

アーサー・C・クラーク追悼特集2、ということなんで買おうと。
Amazonで他のとまとめて・・・と思ってたら、売り切れ!
しかもマーケットプレイスですでに定価より高いではないかっ。

うぅ、どうするよ、と考えてたら
オヤジの記憶では近所のダ○エーに確か複数あったゾ、
と言うので、朝イチGETしてきました。
だがしかし、今時の高・大学生は月刊文芸誌(かどうかは微妙だが)
なんか買わないのですね。
主婦はフトコロ具合が無理ですが。

しか~し、ココで問題が。
とぉーっても個人的なモンダイがある。
「戦闘妖精・雪風」第3部連載「アンブロークン・アロー」掲載号なんだなぁ。
単行発刊まで封印しておくつもりで読んでないのです。
今、中途で読み始めたらバックナンバー買い漁るはめになること必至。
これはマズい、非常にマズい。
悶々・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「今日の早川さん」に
『SFモノってたいてい猫にピートとか名付ける』
『あと、アプロとか』
突っ込み鋭いですが、
チビ太もシマ猫だからピートにしておけば
もうすこし賢く育ったかもしれない。
でも黒猫にアプロはゼッタイやめておいたほうがいいと思います。

THE BLACK MAGESにFF以外の楽曲を

THE BLACK MAGESにFF以外の楽曲を演奏してもらおうというプロジェクト。

TBMライブの折に、ノビヨ師匠から
『要望が集まれば検討するかも』というご回答を得たということで
ファンサイトでから転載させていただきました。
とりあえずノビヨファンなら1票を!

■オンライン署名サイト 署名TV
THE BLACK MAGESにFF以外の楽曲の演奏を求める署名
※会員登録なしで署名可です

■mixiコミュニティ
「THE BLACK MAGESでFF以外の曲を」

発起人はkdyさんです。

THE BLACK MAGES III Darkness and Starlight

昨日はチビが久々にジングルキャッツやってて
「すもーく・おん・ざ・うぉーたー」
「ぼーん・とぉ・びぃ・わぁいるど」
がモニタから響き渡ってました。

ロックは続く、あさって19日発売、うっかり忘れてました。

THE BLACK MAGESIII Darkness and Starlight

ロマサガ -ミンストレルソング- 皇帝の華

つい手にとって一気読み。
350ページというのはけっこうな分量でありました。

聖女アグネスが吸血鬼を退けて十数年後、
ローザ=ライマンが水晶湖畔地方に封ぜられるまでの物語。

単純におもろかったです。
マルディアスツアーガイド並に地理が目に浮かぶし
登場人物紹介リストに、詩人・・・・・?と。
ここでニヤつきはじめ、そこここの小ネタにニャ~リ。
バルハル女戦士に荷物担ぎされる皇帝(王子)ってのは
お約束らしい(笑)


FF12インターショナル

まだ夏休み中というのにプレイ日記開始しました。
ボチボチペースでいくつもりです。
でないと、あちこちから石が飛んできそうなんで。

FINAL FANTASY XII INTERNATIONAL Zodiac Job System

2007/8/9発売予定。
E3で発表になってたらしいアレ。
北米版ベースのインターナショナル版。
ジョブは変更不可だとか。
おそらくPS2でのFF最終タイトルになるであろう、ということは
やるしかないですなぁ。

FF12公式サイト

マタンゴとイアン・ギラン

というタイトルで何故ゲームカテかというと・・・

「ブルードラゴン」の歌モノマキシシングル「Eternity」速攻で予約買いしました。
歌ってるのはイアン・ギラン。
ハイウェイスター以来のシングル買い。
いや~、イアンのヴォーカル、歳月を感じさせません。

『何かの間違いではありませぬ。このイアン・ギランはあのイアン・ギランです。』
と某会報誌にあるとおり。
久々の全編ノビヨ師匠作曲ゲームなので、サントラだけでも初回版買っとけばよかった。

マタンゴのほうは、同じく某会報誌に出てきたから。
クキっクキっ・・・
ウチも今夜はキノコ鍋にしようかなぁ。



フォトアルバム