« 2010年3月 | メイン | 2010年5月 »

まだ、湯たんぽ

ちょーっと肌寒い日は湯たんぽとオイラの毛布で・・・
Tibita
チビ太はこの毛布がお気に入りで、
くわえて家中引きずってまわるのです。
オモチャとか毛布とか持ってるとすごく安心らしいけど、
やることがやたら子どもっぽい。

クレソンの花

Kre
ペンペン草っぽくもあるが、池の中です。
ヒメダカが見えないくらい繁茂しちゃってる。
食べるのが追いつかなかったのです。

大和バラ

ナニワノイバラ満開
Bara_2
しかし、花後の剪定が憂鬱・・・
ものすごくイタイのだ、トゲが。

ファッショニスタジェニー

ジェニー中心にフレンドドールと合わせて5体、今夏以降リリースらしい。
やっと1/6も復活の兆し・・・・・かな?

とりあえずメモ投稿。

中国茶

もらい物の工芸茶を淹れてみたら・・・・
Tea
ん~~~~~~~んん、モルボルかっ?
家族全員同じ反応ってのはどうかと思うぞ。

いや、お味はとってもよかったです。

那智 DX

1/700 重巡 那智 DX エッチングパーツ付
出たから買って~、と。
オヤジの楽しみだからねぇ・・・・・
何時になったら組むのかは知らんが。

麻の葉

8×8と10×10の麻の葉 濃紫地に緑系で
Maei
直径10cm

おもしろ市

またまた買ってしまったこんなモノ

琥珀のペンダントトップ・・・が、謎である。
バチカン部分に刻印が『1ЯК 例の☆に鎌マーク 583』とある
見たところピンクシルバーっぽいので583はそれと見当をつけたが、
さて、わかんないのが1ЯКの数字とキリル文字。
店主さんに聞いてみたが琥珀は産地不明とのこと。
あれこれサーチした結果、数字は重さのようだということと
キリル文字がロシア語の略記でないところまでは突き止め、
たぶんスラブ諸国のどっかからやってきたものであろうということに落ち着いた。

もう一つは背紋と紐の飾り縫いの見本帳。
個人のお手製のようで大人の趣味のものかもしれない。
難しい縫い型がいくつも綴じてあり、掘り出し物でありました。

Nosi

圧力鍋

使い続けて○○年、とうとうセブが寿命・・・じゃなくて
焦げ付きが取れなくなって新調しました。
交換パッキンもすでに廃番となって久しいので安全性を考えると
いい加減あきらめなきゃなぁ、と。
電子レンジ、リバーライトのフライパン群と並んで
我家の調理器具では最長寿でありましたが・・・

そこで悩んだのがメーカー選び、
だいたいいつもフィスラーかラゴスティーナかセブ(ティファール)かで
検討するのでありますが、結局またセブにしちまった。
最近また圧力鍋の事故が起きてるニュースを聞いたので
某国産は選択肢に入ってないです。
おフランス物やイタ物にはほとんど縁が無い生活ですがコレだけは別。
ボイラー技術の伝統バンザイってやつで。

ティファールのクリプソ。
圧力2段切り替え、中カゴもパンチングになってるし、
なんといってもタイマー付きが便利。
料理ベタでもなんとかなる・・・かも。
パスタの早茹でがいいです。

フォトアルバム