« 懐かしいような風景 | メイン | カワセミ »

RD 第13話「もうひとつの海」

小春日和に誘われて唐津城へ
K2
右手前が波留さん達が潜っていた唐津湾

K11
お城から見た呼子側にある発電所

K1
左奥が虹ノ松原、橋から右が松浦川
高島からの渡船もバッチリ(逆方向ですが・・・)
お城の駐車場とか東高のグランドとかめちゃリアルだわ。
以上、アニメのロケ地巡りでした(笑)

K3
石垣の下で白猫ちゃんに会うが、寄って来るでなし、逃げるでなし、
なでてもまるで無反応で、少々ガックリしていたら・・・
K5
おば様グループが自販機でアイスを買って、ガチャンという音がしたとたん、
尻尾立てて小走りに。
ニャオニャオとさかんにおねだりしているではないですかっ!
そーですか、愛想なかったのは私がアイス持ってなかったせいですか。
このアイス猫はおば様方がベンチでアイス食べてる間中
まん前でお愛想振りまいておりました。

K6

K4
「唐ワンくん」マジックで手書きって・・・(中は撮影禁止・これは許可もらいました)

K7
石段の途中であったクロスケ猫は愛想よくお返事してくれました。

お土産は朝鮮唐津と絵唐津のお湯のみ。
帰りは虹ノ松原を通って二丈「ふくふくの里」で食材を調達。
ちょっと戻って今宿バイパス手前の「鉄鍋ぎょうざ 浜ちゃんぽん」で遅いランチ。
「井手ちゃんぽん」とどっちか迷ったすえに開店したてのお店で名前どおりのメニュ。
スープは塩味コクあり、野菜の切り方がキレイ、ぎょうざは博多スタイルの一口サイズ
おすすめです。
麺グルメだった亡き友人に教えてあげたかったです。



コメント

コメントを投稿

フォトアルバム