« 今年も | メイン | 第2回 全国一斉!国語テスト »

佐賀のがばいばあちゃん

新春ドラマスペシャル版
え・・・・・・っと、かなり笑いました。

ウチのばあちゃんを思い出しました。
ある日、土間の飯台にチビたトウキビが山盛り茹でてあって、
『上から流れてきたつけん、おむした。
こげんこんちょかつでん、食ぶらるっとに誰か捨てたつばいね』と。
年寄りは食べ物を無駄にしない。
裏のクリークで米研ぎしていたら、上流の畑の人が小さいやつを川へ放ったのが
どんぶらこ、と流れてきたものらしい。
他に茄子とかも拾ってた。
孫どもはもちろんありがたくいただきました。

裏の洗い場にはけっこういろんなものが流れてきたもので、
三輪車ごと落っこちた弟も流れついて上がってきたり、
私は川で溺れかけた時、流れてきた刈萱のカタマリにつかまって助かった。

コメント

いろんなものが流れてくる「どんぶらこ物語」面白かったです。なんか漫談を聞いてるようでした。そうそう、人志のすべらない話に出てくるような話かいなね・・・。

と、ここまで書いて、新年のご挨拶をしてなかったのに気がつきました。あけましておめでとうございます。本年もたのしい猫写真をよろしくお願いしますね。そうそう(こればっか(^^;)、年明けに賀状の猫さんを見て何かヒラメイテいたんですが、それが何か、ほんのいま気づきました。トトロの猫バス。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
365猫日和に期待してます。

猫バス>
言われてみれば・・・!

コメントを投稿